中古マンションの住宅ローンは?

老後も同じマンションで過ごそうと考えた場合、新築のマンションを購入するのであれば、さほど問題にはならないのかもしれませんが、中古マンションを購入する場合ご自身の年齢とマンションの耐用年数を考えて、毎月の住宅ローンの支払い、または住宅ローンの返済期間を考える必要があるかと思います。
特に住み替えを考えていないのであれば、ここ数年で建てられた100年耐用のコンクリートで出来たマンションなどがオススメです。
また、住宅ローンの支払いと合わせて、老後の資金の準備も必要となりますが、最近では払い終えた自宅を担保に老後の資金を借りるリバースモゲージというのもあります。
マンションは関東近郊の一部エリアのマンションのみが対象となっていますが、いずれも築浅の物件で人気エリアであれば、リバースモゲージの対象となります。
中古マンションの購入の際は、こういった老後の資産価値も含めて検討する事をお勧めします。